トップページへ > ピーター

八ヶ岳の食卓を彩る レストラン ピーター

1974年創業 八ヶ岳が誇る金メダルの味 茅野市 レストラン ピーター

近年、多くのメディアに取り上げられ、話題のレストランピーターは、地元では昔から愛され、創業は1974年。現在は、社長であり、食肉加工の金メダルも受賞した「現代の名工・坂本平人さん」の3人の息子さんが切り盛りしています。兄弟それぞれが、和食、洋食、ソーセージ・ハム・ベーコンの職人として、修行を重ねてきたため、鰻やステーキ、ランチやスペシャルな食事と、多彩なシーンで楽しめるレストランとなっています。


ハチカッテだけの特別セットをご用意しました。

とても気さくでお茶目な育也さんは「ソーセージ・ハム・ベーコン」の職人として、ドイツなどに研修に行きコンテストにも参加。現在、本場の味を日本に伝え、レストランピーターでは毎月29(にく)の日に「出来たてベーコンの販売」などのイベントも開催しています。また地域の活動にも積極的に参加し、八ヶ岳の産業を次世代に繋げるための努力を続けています。そんな活動の一環として、ご自身の新ブランド「861(ハムイチ)」の立ち上げや、ハチカッテオリジナルセットの販売を2020年春よりスタート。ここだけしか買うことのできないオリジナルセットを、ぜひお楽しみください。


2020年に誕生したレストランピーターのプレミアムライン「861」

レストランピーターのプレミアムライン「861(ハムイチ)」は、創業以来、お父様が作られてきた伝統の味を守りながらも、「人×地元食材×地域」をテーマに、「この人だからできる」「地元食材だからできる」「この地域だからできる」、オンリーワンの商品をお届けするプレミアムラインです。
第一弾は、地元食材=すわ味豚とのコラボレーション、第二弾は、地元食材=八ヶ岳クラフトビールとのコラボレーションし、続々と「861でしか食べられない味」を追求しています。

もっと詳しく、レストランピーターのプレミアムライン「861」をお知りになりたい方は、以下もご覧ください。
> レストランピーターのプレミアムライン「861」についてはこちら

レストランピーターのメニューやイベントについては、SNSをご覧ください。
> レストランピーターFacebookページはこちら




商品一覧

在庫:
並び順:

説明付き / 写真のみ

1件~3件 (全3件)

1件~3件 (全3件)

ページトップへ