糖度約20度! 一般的なメロンや桃よりも甘い、まるでフルーツのようなとうもろこし* 糖度は時期や天候によって変動します。

HAMARA FARMについて

「何か面白いことを始めよう」。HAMARA FARはそんな思いを抱いた原村出身の同級生2人組で始めた農園です。
その「面白いこと」を探す気持ちで地元・原村を見直すと、農地があり、道具があり、身近に農業を教えてくれる人がいることに気づいたのが、農業の道へ進むきっかけになりました。
「農業には生産から販売までまだ試されていない新しい可能性がある」
「野菜は正直だから、野菜づくりを通じて自分にも仲間にも正直になっていく。やればやるほど農業は面白い!」
「八ヶ岳生とうもろこし」はそんな2人の”正直な農業”の結晶です。

一番おいしい時期を見極めて収穫

収穫時期も厳選しています。とうもろこしは、最高においしくなる本当の旬は、1年のうち、ほんの3、4日程度とすごく短いんです。HAMARA FARMでは、その短い“本当の旬”を狙って収穫するようにしています。種まきの時期から少しずつずらして、一斉に食べ頃を迎えないように調整していますので、最もおいしい時期にお届けできます。女性にも喜ばれる、食べきりサイズです。

寒暖差の厳しい高原の気候

「八ヶ岳生とうもろこし」が育つ長野県原村は標高約1,000m、昼と夜の気温差が15度以上にもなる場所にあります。実はこの寒暖差こそがおいしさの秘密。高原ならではの厳しい気温差が野菜の旨み、甘みを引き出す大事な条件なんです。

鮮度にこだわり! 発送日の朝に収穫

もうひとつの大切な要素が”鮮度”です、「八ヶ岳生とうもろこし」は発送する当日の朝に収穫。限りなく「朝採れ」に近い状態でお手元にお届けします。
さらに発送の際も極力鮮度を保つ工夫が。とうもろこしに限らず、野菜は縦置きで保存すると鮮度が落ちにくくなるため、発送時も縦に箱詰めしています。

生産者より

HAMARA FARM 
折井祐介さん、柳沢卓矢さん

こんにちは、HAMARA FARMです!
今年もみなさんに甘くておいしい「八ヶ岳生とうもろこし」をお届けできるように奮闘しています。
おすすめの食べ方は、冷やしてそのまま生でかぶりつくこと!
8月の生とうもろこしは甘さがピークに達しますので、ぜひご期待ください!!

HAMARA FARMの商品

商品一覧

該当商品はありません

ハチカッテカレンダー
  • 今日
  • 発送日
  • 休業日

ページトップへ