トップページへ > ALIKA accessory

あなたの日常に彩りを添える ALIKA accessory

「飾る=accesory=素敵な予感」を感じて欲しい

長野県原村のドライブコースとして人気の八ヶ岳エコーラインから少し外れ、細い森の中を進むと「ALIKA accessory(アリカ アクセサリー)」の工房が見えてきます。鳥たちのさえずりが聞こえ、木漏れ日が差し込む自然に囲まれた心地よい場所です。そこに佇む工房では、色々な技法を使ったアクセサリーやフィンランドの伝統的なモビール「ヒンメリ」をひとつひとつ丁寧に制作されています。それはまるで、「八ヶ岳の宝石箱」のようにキラキラと輝いています。
「こんなのあったら素敵だな」という作り手・松崎有加さんの思いのもと、ファッションの装飾アクセサリーの枠を超えて、あなたとあなたの暮らしを華やかに飾り、素敵な予感がするアクセサリーをお届けしています。


八ヶ岳に来なければ出来なかったフラワーフレーム

幼い時から自分の手で何かを作ることが大好きだった松崎さん。東京でデザインと彫金を学び、物づくりの世界へ飛び込みました。結婚し、原村に移住して10年が経ちます。
原村で制作活動をしながら、花苗農家さんで働いていた時、お客さんや八ヶ岳の花々と触れあう中で「若い人たちや都会暮らしの方や、お花は好きだけど管理などに苦手意識がある方などがお花に興味を持ち、お花のある生活を楽しめる何かが作れないだろうか」と思いを巡らせるようになりました。



フラワーフレームを最初にひらめいたのは、松崎さんご自身の家づくりの時。ご自宅の設計に関わる中で、「インテリアに取り入れて、絵画の様に、お花をもっと素敵に飾りたい」と思いつき、試作品を制作しはじめました。
ディスプレイ用として試作のフラワーフレームを飾っていると多くのお客さんから「このフレームはどこで売っているの?」と尋ねられたそうです。そこで、本格的に商品として販売し始めました。(※特許出願中)

「フラワーフレーム」は、シンプルなフレームにお気に入りのお花を添えるだけで、一瞬でその空間の雰囲気がグレードアップします。見た目は非常に凝った作りですが、だれでも簡単に飾ることができる手軽さにびっくり。毎日忙しいあなたも簡単に取り入れることができます。また、松崎さんは様々なイベントに出店しお客さんと接する中で、よりみなさんに愛される「フラワーフレーム」になるよう、まだまだ試行錯誤を続けて進化しています。



切り花を花瓶に生けてお花屋さんの旬のお花を楽しめるのはもちろん、お庭の一輪や、帰り道で見つけた野の花など、好みにあわせて自由にカスタマイズできます。
さらに「横置き、平置き、吊り下げる」など使い方も自由です。屋内・屋外と飾る場所も選ばないので、ひとつのフラワーフレームなのに全く違う見え方が楽しめます。「フレーム一つで、一年中楽しんで頂きたい」という松崎さんの願いが込められたとっておきの商品です。

生活の一部として手軽に取り入れられるフラワーインテリア

「ALIKA accessory」の商品は、みなさんの生活の一部として取り入れやすいアイテムばかりです。特に、フラワーフレームは、無機質なお部屋や、お庭の無いお住まいの方や季節感を取り入れたい方におすすめです。箱を開けて、飾る時、きっとワクワクドキドキします!
お届け時のラッピングもおしゃれ。自分へのごほうびだけでなく、両親や友人へのお祝いやギフトにもぴったりです。
今後は、はじめてご購入する方はもちろんのこと、以前ご購入していただいた方も楽しんでいただけるように季節のオススメの花をお届けする「追加の花苗ポット」や「飾り方のアレンジのご紹介」などご提案も準備しております。ぜひ楽しみにしていてください。



「ALIKA accessory」は、お持ちの貴金属アクセサリーのメンテナンスやリフォーム、オーダーメイドもお受けしております。ぜひお気軽にご相談してみてください。
>ALIKA accessory Instagram

「ALIKA accessoryの商品を手に取ってみてみたい!」お客様へ。「ALIKA accessory」の商品は、イベントや店舗でも出展されています。詳しくは、ぜひ下記をご覧ください。

【商品の常設場所】
八ヶ岳自然文化園内デリ&カフェK
>詳しくはこちら

【出店】※期間限定のイベントです。詳細はご確認ください。
リゾナーレ八ヶ岳マルシェ
>詳しくはこちら

原村高原朝市
>詳しくはこちら

ファーマーズマーケット
>詳しくはこちら

など


商品一覧

在庫:
並び順:

説明付き / 写真のみ

1件~3件 (全3件)

1件~3件 (全3件)

ページトップへ